トレーナー・治療家と学生のためのウエイトリフティング体験会~2019/1/20(埼玉)

ウエイトリフティング体験会|徒手医療協会weightlifting for treatment skills

機能回復のための必須3ピースを (1)バリアの解除 (2)コーディネーション (3)ストレングス と当会では位置付けています。機能回復という視点からとらえると、ストレングスは屈強なスポーツマンにだけでなく私たちの臨床で接することの多い身体機能の弱った高齢者や故障者にこそ提供されるべきものです。
今、私たち治療家や運動指導者にもっとも求められているスキルは<運動を治療として展開できるスキルである>と言っても過言ではないでしょう。
体験会で取り上げるウエイトリフティングは、高重量を挙上することが目的ではありません。ウエイトリフティングというスポーツの競技動作がもつ、身体機能を高い水準で効率化しかつ強化できるという利点を体験者自身で体感していただくための講習会です。臨床で実際に治療として活用している事例を織り交ぜながら、即時的に起きる可動性の変化を紹介します。運動を機能回復の必須ピースとして治療に活かすための技術を共有しましょう。

開催日時2019年1月20日(日)13:00~15:00
プログラム
  • 臨床での活用例の体験
  • リフティングで活用される倍力機構の実験
  • リフティング実技
適応症例頚椎症・腰部脊柱管狭窄症
講師古川 容司(一般社団法人徒手医療協会 代表理事、とよたま手技治療院院長)
開催概要■日時:2019年1月20日(日)13:00~15:00
■会場:新座市民総合体育館 ウエイトリフティング室
■集合:現地体育館正面12:30にて
■持ち物:タオル・運動のできる格好・室内履きのシューズ・水筒
■着替え:館内に更衣室あり
■参加費:500円(当日現地にて現金支払)
■定員:10名(先着順)
■対象:
 ○運動療法、徒手医学、手技療法に興味のある方
 ○技術、知識を主体的に学び共有する意思のある方
 ○基礎的な解剖学・生理学の知識のある方
 ○医療・介護関連従事者、運動指導従事者、教育関連従事者、学生
■免責事項:体験会を通じて負った故障や怪我につきましては、現場で応急処置は致しますが各自の責任にてご対応いただきますことをあらかじめご了承ください
会場所在地:埼玉県新座市本多2丁目1−20 ※会場への道案内・欠席等の電話連絡はお受けできませんのでご遠慮ください
集合場所 ウエイトリフティング体験会|徒手医療協会
お申込み
参考動画理解度向上のためにご参加の前にはぜひこちらの動画をご視聴ください⇒徒手医学と機能障害-知っておきたい基礎知識
お支払い500円(当日の現金払いにて)
締切先着順,定員に達し次第受付終了
キャンセルについて
  • 定員が限られております。やむを得ない場合を除き受講者様都合による当日のキャンセルはご遠慮くださいますようお願いいたします。お申込みの際はいま一度ご予定をお確かめ下さい
  • お申込みと参加予約完了後にやむを得ずキャンセルをされる場合は必ず事務局までお問合せフォームにてご連絡ください
その他のご留意事項
  1. よりよい内容とするため内容に若干の変更がある場合がございます
  2. 当日会場での紛失・忘れ物等に関しては当会では責任を負いかねます。持ち物・貴重品等の管理はご自身にて行っていただきますようお願いいたします
  3. 講習会内でのケガ及び事故等のトラブルについて当会では責任を負いかねます
  4. 会場施設は講習会場の提供のみで、本会の運営主体ではございません。当日の電話等での会場への問合せは一切ご遠慮くださいますようお願いいたします
  5. 会において、全体の円滑な進行を妨げる言動の認められる場合には、講師の判断により警告・退室をしていただく場合がございます。この場合、参加費の返金等一切致しかねます。皆さまのお時間を大切にするためご理解とご協力をお願いいたします
  6. 体験会へのお申込み・ご参加を頂いた時点で上記留意事項にご同意いただいたものと致します

▶お申込みフォーム