腰痛治療に強くなる!腰痛症のロジカルマネジメント~機能評価/治療手技/運動療法~2018/12/2(大阪)

腰痛症のロジカルマネジメント|徒手医療協会
腰部に生じた疼痛を機能障害として理解し、痛みの根本要因の評価技術から除痛までを網羅する1Dayセミナー。 本講では、当会オリジナル治療手技である「スイッチバックテクニック」と「フラット」を実習します。さまざまな病態を呈する腰痛症に対しての実態を明らかにし、迷わずに治療を展開するための軸となる評価プロセス(姿勢動作分析・検査)の紹介から、評価結果を治療へ変換するためのロジカルな思考方法と機能改善アプローチであるSBTとFRATを実習します。臨床に直結した論理的かつ立体的な腰痛症への実践手法を学びます。 【腰痛症のロジカルマネジメント】機能評価と手技治療「スイッチバックテクニック」「フラット」 開催日時 2018年12月2日(日)10:00~16:30 プログラム 評価:筋膜由来の疼痛の検出法/関節由来の疼痛の検出法 治療手技:筋膜への治療手技/関節への治療手技 適応症例 関節由来の腰痛症:腰部椎間板ヘルニア、椎間板症、腰部脊柱管狭窄症、腰部椎間関節症 筋膜由来の腰椎症:種々のトリガーポイント由来の腰痛...
More

第4回|肩関節の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療 on 2017/2/19 Sun.

徒手医療協会|手技療法セミナー
[診て触ってわかる! マニュアルメディシンテクニカルセミナー] トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法 全4回シリーズ [第4回 肩関節の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療] ■内容 方法さえ知ってしまえばトリガーポイントを検出することは難しいことではなく、また障害局所を触知できればそれを解除するのも決して難しいことではありません。シリーズ第4回は「肩関節の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療」。五十肩(凍結肩)や肩峰下インピンジメント症候群の痛みの原因となるローテータカフや三角筋のトリガーポイントの検出法・治療手技がテーマです。「肩関節周囲の痛み」に直結するトリガーポイントへの対処を学ぶ過程で、臨床を左右する触診スキルと手技の操作スキルを高め、確実に変化をもたらすことのできる技能を磨きます。シリーズを通じて各部位を網羅した主要テクニックをマスターし、トリガーポイント由来の相談にトータルに強い臨床家を目指しましょう。 プログラム ローテータカフや三角筋に生じたトリガーポイントの検出法および治療手技を学ぶ 評価法:機能的評価法とし...
More

第3回|臀部下肢鼡径部の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療 2016/11/20 Sun.(東京)

徒手医療協会|手技療法セミナー
[診て触ってわかる! マニュアルメディシンテクニカルセミナー] トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法 全4回シリーズ [第3回 臀部下肢鼡径部の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療] ■内容 方法さえ知ってしまえばトリガーポイントを検出することは難しいことではなく、また障害局所を触知できればそれを解除するのも決して難しいことではありません。シリーズ第3回は「臀部下肢鼡径部の痛みをもたらすトリガーポイントへの評価と治療」。臀部痛や下肢痛をもたらす股関節外転筋群(中・小殿筋)、さらに、鼠蹊部の痛みにつながる内転筋群に生じたトリガーポイントへのアプローチがテーマです。トリガーポイントへの対処を学ぶ過程で、臨床を左右する触診スキルと手技の操作スキルを高め、確実に変化をもたらすことのできる技能を磨きます。シリーズを通じて各部位を網羅した主要テクニックをマスターし、トリガーポイント由来の相談にトータルに強い臨床家を目指しましょう。 プログラム 臀部痛や下肢痛をもたらす股関節外転筋群(中・小殿筋)、鼠蹊部の痛みにつながる内転筋群に生じたトリガーポイントの検出法...
More

頸肩腕症候群・坐骨神経様疼痛~トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法|2015/11/29

一般社団法人徒手医療協会 講習会
第1部【頸肩腕症候群】前頚部深層筋のトリガーポイントへの対処 第2部【坐骨神経様疼痛】小殿筋症候群をはじめとした下肢痛への対処 実技が多く楽しかった(PT) 今日のすべてを臨床に活用します(柔整) ROMの変化に驚いた。実技を受けた箇所が軽くなった(PT) 触診の重要性をより感じた。身体に反応が出やすかった(柔整) 下肢はPTまかせだったが一緒に相談できればと思う(OT) 評価・テクニックともに使っていきたいです(PT) モチベーションが上がった(OT) 実技で効果がよく表れるので楽しい(鍼灸あマ指) 実技に時間を割いていてよかった 最後のイスをもち上げてのオーバーヘッドスクワットは自分でもとても効果を感じたので患者さんに実施しようと思う(鍼灸あマ指) 運動生理、解剖機能に関しても深く学べ、今後も参加したい(柔整) 受講するたびにバージョンアップした内容や、以前にはよく理解できなかった点が分かるようになり新たな発見があります(鍼灸あマ指) とても反応が出て分かりやすく、より興味が出た(柔整) 今後というか明日から活用でき...
More

頸肩腕症候群・坐骨神経様疼痛~トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法|2015/11/29(東京)

徒手医療協会セミナー
セミナータイトル 頸肩腕症候群・坐骨神経様疼痛~トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法 第1部【頸肩腕症候群】前頚部深層筋のトリガーポイントへの対処/第2部【坐骨神経様疼痛】小殿筋症候群をはじめとした下肢痛への対処 開催日時 2015年11月29日(日)10:00~17:00 (第1部:10:00~13:00|第2部:14:00~17:00)開場:9:40~ 開催場所 【東京都】 区民・産業プラザ Coconeri 研修室5(会場所在地:練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階) シリーズテーマ 今回|第2回…第1部「頸肩腕症候群」 第2部「坐骨神経様疼痛」(2015/11/29) 前回|第1回…第1部「筋緊張性頭痛」 第2部「筋膜性腰痛」(2015/8/30)開催終了 内容 臨床のなかで遭遇する頻度の高い「首・肩・腰・下肢」の「痛み」や「シビレ」「こり感」といった相談は、筋膜の機能障害、すなわち「トリガーポイント」に由来するものが非常に多く、トリガーポイントへの対処を使いこなすことが私たちの「痛み」の臨床では重要な要件となります。 こ...
More

筋緊張性頭痛・筋膜性腰痛~トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法|2015/8/30(東京)

徒手医療協会セミナー
セミナータイトル トリガーポイント検出法(軟部組織の動的触診法)と効率的な介入手法~日常的な「痛みの臨床」に直結した筋々膜機能障害への対処~ 第1回 第1部「筋緊張性頭痛」 第2部「筋膜性腰痛」 開催日時 第1回 2015年8月30日(日)10:00~17:00 (第1部:10:00~13:00|第2部:14:00~17:00)開場:9:40~ 開催場所 【東京都練馬区】 区民・産業プラザ Coconeri 研修室4(会場所在地:練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階) シリーズテーマ 第1回…第1部「筋緊張性頭痛」 第2部「筋膜性腰痛」(2015/8/30) 第2回…第1部「頸肩腕症候群」 第2部「坐骨神経様疼痛~小殿筋症候群をはじめとした下肢痛~」(日程調整中) 内容 臨床のなかで遭遇する頻度の高い「首・肩・腰・下肢」の「痛み」や「シビレ」「こり感」といった相談は、筋膜の機能障害、すなわち「トリガーポイント」に由来するものが非常に多く、トリガーポイントへの対処を使いこなすことが私たちの「痛み」の臨床では重要な要件となります。 こうし...
More

頸肩腕症候群・坐骨神経様疼痛~小殿筋症候群をはじめとした下肢痛|トリガーポイントの検出法と効率的な介入手法|2015/9/27

セミナータイトル トリガーポイント検出法(軟部組織の動的触診法)と効率的な介入手法 ~日常的な「痛みの臨床」に直結した筋々膜機能障害への対処~ 第1回 第1部「頸肩腕症候群」 第2部「坐骨神経様疼痛~小殿筋症候群をはじめとした下肢痛」 開催日時 第1回 2015年9月27日(日)10:00~17:00 (第1部:10:00~13:00|第2部:14:00~17:00)開場:9:40~ 開催場所 【東京都練馬区】 区民・産業プラザ Coconeri 研修室(会場所在地:練馬区練馬1-17-1 Coconeri 3階) シリーズテーマ 第1回…第1部「筋緊張性頭痛」 第2部「筋膜性腰痛」(2015/8/30) 第2回…第1部「頸肩腕症候群」 第2部「坐骨神経様疼痛~小殿筋症候群をはじめとした下肢痛~」(2015/9/27) 内容 臨床のなかで遭遇する頻度の高い「首・肩・腰・下肢」の「痛み」や「シビレ」「こり感」といった相談は、筋膜の機能障害、すなわち「トリガーポイント」に由来するものが非常に多く、トリガーポイントへの対処を使いこなすことが私たちの...
More