2015ど根性研修会・臨床実習

徒手医療協会QP会員 ど根性研修会2015「さらなる飛躍への挑戦」 ~スイッチバックDVD特別イベントセミナー(スイッチバックテクニック下肢編)に向けて~ ■概要  開催日程:   ◆3月21日(土祝) 10:00~19:00 ど根性研修会   ◆4月4日(土) 18:30~20:30 ど根性ブラッシュアップ研修会(技術確認)   ◆4月18日(土) 20:00~21:00 ど根性直前研修(技術確認)   ◆4月19日(日) 9:00~17:00 臨床実習(DVDイベントセミナー10:00~16:00)  参加資格:QP会員  参加費 :無料  臨床実習:4月19日(日)「DVD特別イベントセミナー」にて指導補助として活躍していただきます。当日はスタッフとして開設から進行補助、撤収までを行います。   ※臨床実習終了後、反省&打上げ会を予定(会場周辺にて。会費制3,000~4,000円程度)  開催会場:区民・産業プラザココネリ研修室(東京都練馬区)※研修室番号は当日会場にて確認可能  レポート:ど根性研修会から臨床実習終了までの感想をレポートとしてご提出い...
More

2014臨床実習レポート|長野県・理学療法士

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:岩下茂幸 先生 | 所属先:佐久総合病院小海分院リハビリテーション科 ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 徒手医療協会のセミナーでは古川先生の熱心な指導を受けることが出来るので、いつもとても勉強になっています。今回はもう一段階成長したいと思い、ど根性研修会に参加させていただきました。臨床実習としてアシスタントを務めさせていただくということで、セミナー受講のとき以上に実技の習得が出来たように思います。セミナー受講時とは違い、参加される先生方へどうしたら上手く伝えることが出来るのかなど考えながら実技練習を行えたことが影響しているかと思います。また、一緒にアシスタントを務めた先生方とも情報交換をすることが出来、一人のときもしっかりと練習が出来たように思います。今後は、評価から必要な手技を選択する、確実に効果を出せるように技術を磨いていくといったことが課題かと思っています。今回は本当にいい経験をさせていただき、非常に勉強になりました。次回も機会があれば...
More

2014臨床実習レポート|静岡県・はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:大畑健太郎 先生 | 所属先:おおはた治療院 ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 隣り合った各筋が膜を介して通じているという概念は、以前よりアナトミートレイン等の書物でその存在を何となく知ってはいたのですが、深く理解することもなく臨床上もその実感を得ることはできませんでした。 このスイッチバックテクニックを通してはじめて、筋膜の繋がりを実感することができ、私の臨床に対する考え方もだいぶ変化しました。「より効果が出せるテクニックを習得したい、そして筋膜の繋がりをスイッチバックテクニックを通して十分に理解できるようになりたい」そんな理由で、ど根性研修会に参加させて頂きました。 今回、課題とされた上肢帯の解放テクニックに関しては、ある程度のレベルは達成できたかなと思っています。今後は下肢帯及び体幹部の解放テクニックまでを習得していきたいと思います、また、前述した通り、更なる臨床能力向上のためには、テクニックの手順だけではなくその本質の理解を通...
More

2014臨床実習レポート|茨城県・整形外科勤務

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:中村昌弘 先生 | 所属先:整形外科 ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 今まで自分は、スィッチバックテクニック(以下SBT)に限らず、テクニック系のDVDを購入し、見て、試して結果が思うように出ないと、こんなものかな。と、買って満足し、自分の身に付かないという経験を、繰り返してきました。そこで、今度こそは自分の中に残るものにしたかったので、ど根性研修会、臨床実習としてのDVDイベントセミナーに参加させて頂きました。 ど根性研修会ではとにかく練習。同じ事を繰り返す事で段々と身体が覚えるようになってきました。自分はラッキーな事に自分の仕事場の近くに今回の「ど根性研修会」に参加されている先生がいらっしゃったので、お互いの技術の確認、練習を繰り返し、自分の理解度を測る事ができました。 また、Facebookにて、他の指導者の仲間に疑問を投げかけたり、ミーティングの内容をシェアしたり、お互い足りない部分を補えるように活用させて頂きました。 ...
More

2014臨床実習レポート|茨城県・柔道整復師

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:S.T 先生 | 所属先:整骨院 ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 スイッチバックテクニックのセミナーに何回か参加させて頂いて、この手技はスポーツ現場に身をおく事の多い私には絶対に必要と確信しました。 『何としても修得したい』と強く思っていた時に「ど根性研修会」の存在を知り、これはチャンスと思い参加を決断いたしました。 研修会に参加して勉強になったのは、頭で解っていても実際に手技を使いこなすことの難しさ、技術の習得には反復練習の必要性を痛感させられた事でした。 まさに『習うより慣れろ』という言葉がぴったりで、私たち治療家は、職人でありお客様(患者様)に良質のサービスを提供するには反復練習なくしてはありえないと実感しました。 今回、私が練習するのにとった方法は下記の通りです。   1. 動画をみて、自分なりの解説書をつくる。     →この作業をすると、自然と頭にすりこまれていきます。   2. 解説書を参考にしながら、手技を...
More

2014臨床実習レポート|茨城県・柔道整復師

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:木村剛士 先生  |  所属先:取手東整骨院 ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 インプット主体のセミナーが多い中、今回の、ど根性研修会・臨床実習は学んだことをアウトプット出来る機会なので、自分の身になる!と思い参加させていただきました。 臨床実習本番に備えて反復練習を繰り返す為、「頭で考えるまでもなく身体が動く」つまり、技術が身についたというレベルまで落とし込むことが出来ました。身体で覚えると、その技術の理論に対する理解も深まり、応用が利くようになります。臨床実習本番では、落ち着いて講師補助としての役割を果たすことが出来ました!自分の成長を感じることが出来たので、参加して本当に良かったと思います。 ~こんなふうに使っています、スイッチバックテクニック~ スイッチバックテクニックの日頃の取り入れ方、取り組みを教えてください Q1.スイッチバックテクニックはどんなシチュエーションで活用されていますか? 上肢帯のスイッチバックテクニッ...
More

2014臨床実習レポート|東京都・理学療法士

スイッチバックテクニック上肢編|徒手医療協会主催:ど根性研修会2014/11/3~臨床実習2014/12/7に参加して 氏名:K.S 先生  |  所属先:都内クリニック ど根性研修会・臨床実習に参加しての感想 参加の動機はスイッチバックというテクニックを練習したいと思ったためです。実際にそれに向けて集中的に練習を行うことで、早く、正確にテクニックを学べたと思います。また、実際に講師補助として教える側に回ることで、色々と気づくことも多く、とても勉強になりました。今後も臨床で積極的に使っていきます。今回は上肢のテクニックのみを集中的に行ったので、自分でも体幹や下肢の方も集中的に練習しようと思います。この経験を今後の糧にしていきたいと思います。次回もこのような機会がありましたら、是非参加したいです。 ~こんなふうに使っています、スイッチバックテクニック~ スイッチバックテクニックの日頃の取り入れ方、取り組みを教えてください Q1.スイッチバックテクニックはどんなシチュエーションで活用されていますか? クリニックで勤務しているので、その患者さんに全般的に使っています...
More