臨床技術研究会とは

徒手医療協会|会員制クローズドセミナー
活動の目的 徒手医学・手技療法の理論や技術を基盤とした相互研鑽を通じて「トップレベルの技術者集団」であるよう志向します。 技能向上のための、効率的かつ効果的な介入モデルを共有します。 本会の場を活用することで、会員同士が専門家としての技能を高め、臨床の各現場において患者・クライアントの「身体機能の適正化」の実現を目指します。 さらに、治療や運動指導に携わる技能やネットワークを専門職間で共有し、より多くの人々と社会全体の質的向上に寄与します。 活動の場 ○臨床技術研究会⇒臨床技術研究会(クローズドセミナー)一覧 ○ど根性研修会・ど根性ブラッシュアップ研修会・ど根性直前研修会(参加費無料・参加条件の都度設定あり) ○臨床実習(参加費無料・参加条件の都度設定あり) ○Facebook非公開グループ「徒手医療協会QP会員FBメンバーシップ」 ○イベント等でのスタッフとしての参加(参加条件の都度設定あり) QP会員~臨床技術研究会のメンバー名です~ 臨床技術研究会の会員はクオリティープログレスメンバー、略してQP会員もしくはQPメンバーといいます。 QP会...
More

2015/4/18 クローズドセミナー|小胸筋・大胸筋上部線維のリリース

開催日時:4月18日(土)18:00~20:00(東京)※他の回と開始時間が変わりますのでご注意ください タイトル:側臥位からの評価と治療/小胸筋・大胸筋上部線維のリリース 内  容:小胸筋症候群、肩関節周囲炎に伴う結滞制限の解放、上肢帯から胸郭のアライメントの改善等に有効な一手となります。敏感な部位ですがその臨床的な価値は大きく、安定したタッチで介入できるように鍛練する意義は大きいと言えます。 会  場:練馬区区民・産業プラザココネリ 研修室3 参 加 費:1回:4500円/まとめ割:(1回分)3000円 クローズドセミナーのお申込み⇒QP会員お申込みフォーム 体験参加のお申込み⇒体験参加申込みフォーム ⇒Back to Membership
More

2015/3/14 クローズド|後腹壁の筋群と頸部深層筋のリンクの解除

開催日時:3月14日(土)18:30~20:30(東京) タイトル:スイッチバックテクニック新作紹介/後腹壁の筋群と頸部深層筋のリンクの解除 内  容:大腰筋や腰方形筋から緊張の波及した斜角筋や椎前筋といった頸部深層筋の緊張を開放する手法を練習します。 会  場:練馬区区民・産業プラザココネリ 研修室5 参 加 費:1回:4500円/まとめ割:(1回分)3000円 クローズドセミナーのお申込み⇒QP会員お申込みフォーム 体験参加のお申込み⇒体験参加申込みフォーム ⇒Back to Membership
More